​コンディショニングとは

 

運動をすれば、健康になれますか?痛みは取れますか?

筋肉は使いすぎると疲労がたまり硬くなり、逆に使われないと萎縮して硬くなります。

 

この筋肉が硬くなることが、不調やケガの原因となるのです。コンディショニングでは筋肉を整え、身体の機能的な動きを取り戻します。そのことが、パフォーマンスの向上や痛みの予防、むくみの予防につながります。

 

対処療法ではなく、筋肉の仕組みを整えることで根本改善し、常に調子のいい身体を維持できるようにしていきましょう。

 

その不調の原因は筋肉にある!

筋肉を整え、身体の調子を整えることを

目的とした運動です。

私達の身体は、約650の筋肉と200の骨で構成されています。筋肉は、身体を動かすだけではなく、姿勢を決め、血流やリンパの仕組みも担っています。

 

日常生活の同じ動きや同じ姿勢の繰り返しにより筋肉はアンバランスに使われその結果、歪みやさまざまな不調をまねきます。

 

コンディショニングは「機能解剖学」「運動生理学」「脳科学」に基づき、筋肉へアプローチし、人が本来もっている美しい姿勢や機能的な身体を取り戻します。

※ここで指すコンディショニングは、(一社)日本コンディショニング協会(NAC)のオリジナルメソッドです。

https://www.e-nca.jp/